郵便小包「ゆうパック」の強化策

金華山沖合漁り・三陸アミエビ・無着色ゴマの香りがいっそう旨さを引き立てます!手間を惜しま...
 日本郵政公社は31日、郵便小包「ゆうパック」の強化策として、一定地区の配達や集荷、営業を同じ職員が担当する仕組みを導入することを明らかにした。ヤマト運輸など民間宅配便事業者に倣った仕組みの採用で、出遅れている法人事業所・商店などの小口小包の獲得を目指す。


 JR新横浜駅周辺のビジネス地区を含む港北郵便局(横浜市港北区)で4月2日から先行実施し、5月以降、品川局(東京都品川区)、上野局(同台東区)に広げる。3局で半年程度試行し、大都市圏への本格展開を判断する。 
(引用 yahooニュース)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。